アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター
  • You Tubeチャンネル

2019年9月13日(金)~9月19日(木)

ニュース

2019.09.12

映画祭関連企画「福岡アジアフィルムフェスティバル2019」9月19日より開催!

映画祭の関連企画「福岡アジアフィルムフェスティバル2019」が、9月19日(木)より福岡アジア美術館8階あじびホールで開催されます。

 

インドネシア、フィリピン、シリア、香港、台湾など、計10作品があじびホールに集結!

全米批評家サイト「ロッテントマト」で驚異の98%を獲得し、第18回 東京フィルメックスで最優秀賞を受賞した「マルリナの明日」や、無料上映「シード」など九州初上映4作品を含む、アジアに関わる幅広い秀作を上映します。また、今年のアジアフォーカス・福岡国際映画祭の公式上映作品「それぞれの道のり」に参加している監督キドラット・タヒミックの「500年の航海」(2015年)も上映。映画を通してアジア、そして世界の文化を知ることができる有意義な映画祭です。

「福岡アジアフィルムフェスティバル」チラシ

 

開催期間:9月19日(木)~9月24日(火)

会場:福岡アジア美術館8階 あじびホール(福岡市博多区下川端町3-1)

料金:1作品 前売 1,100円、当日:1,300円【電話にて予約承ります】

※障がい者・中高大生・留学生 500円

※「アジアフォーカス・福岡国際映画祭」のチケットも利用できます

キドラット・タヒミック監督「500年の航海」場面写真より

▶詳細はこちらをクリック

共催
  • ASIA center
助成
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 公益財団法人 西日本国際財団
  • 福岡地所株式会社
  • 株式会社福岡リアルティ
協賛
  • G-angle
  • LEVEL5
  • KONICA MINOLTA
  • 九州電力
  • 福岡銀行
  • 西鉄
  • 西部ガス
  • JR九州
  • タマホーム
  • 正晃株式会社
  • 明治安田生命
  • NTT西日本
  • 東京海上日動
  • 福太郎
  • TSUKUMO
  • KOREAN AIR
  • beyond2020

ページの先頭へ戻る