おすすめアジア映画

梁木ディレクターのここが見どころ「ゲーマー」(ウクライナ)


ゲームにストイックに打ち込む17歳の少年の物語。国内大会で優勝し、世界大会へと勝ち進んでいく〝天才少年〟と呼ばれる少年が、バーチャルの世界から現実に戻る……苦しみもがきながら、天才が平凡な大人になっていく。その過程と、葛藤を描いた作品で、アニメのバーチャルなヒーローものではありません。北国の憂鬱とデカダンスのなかでもがく姿は、どことなくドストエフスキーの小説の主人公を思わせます。

平凡を選ぶことがどんなに難しいか……を感じさせます。天才少年の孤独な闘い、そして希望と失望を、あくまでもリアルなまなざしで描くこの作品は、心に静かに響きますね。今年必見の1本です。

作品情報はこちら↓
http://www.focus-on-asia.com/lineup/film13_10.html

Posted on

本日8月28日18:00アジアフォーカスのUSTREAM配信が始まります!

どうなる!? USTREAM!の巻

なんと、8月28日(火)18:00ぐらいから、30分間ほど、
アジアフォーカスのUSTREAM番組、記念すべき第1回放送が始まります!とても素敵なパーソナリティ―が登場するらしく、秘密の情報もばんばん公開されるらしく、いろいろと面白いことがあるらしい。ととにかくはっきりしないことが多いので、らしい、ばっかりでもうしわけありませんが、お暇があれば、ぜひ下記をクリックお願いします。どうなることやら。
http://www.ustream.tv/channel/%E3%82%A2%E3%82%B8%E3%82%B7%E3%83%8D%E3%81%A1%E3%82%83%E3%82%93
アジアシネマチャンネル、略して「アジシネちゃん」お楽しみに。

Posted on

ピノイ・サンデー / Pinoy Sunday



全編を通してコメディータッチなんですが、途中から台湾の現実が絡まってくるロードムービー。台湾における外国人出稼ぎ労働者の現実と、見果てぬ夢をコメディーで描いているところが珍しい。そのため、シュールな展開を楽しみます。


あらすじ・予告編はこちらからご覧ください。

邦題 ピノイ・サンデー
英題 Pinoy Sunday
原題 Pinoy Sunday
製作国 台湾・日本・フィリピン・フランス/Taiwan・Japan・Philippines・France
監督 ウィ・ディン・ホー
出演 バヤニ・アグバヤニ(ダド)

エピィ・キソン(マヌエル)

メリル・ソリアーノ(アン)
製作年 2010年
分数 85分

協力 NHKアジア・フィルムフェスティバル


Posted on