おすすめアジア映画

「お父ちゃんの初七日」が劇場公開されます!

アジアフォーカス・福岡国際映画祭2010で最大の観客動員数を記録!

台湾のアカデミー賞にあたる金馬奨で7部門にノミネート、エッセイ・リウが最優秀脚色賞、ウー・ポンフォンが最優秀助演男優賞を受賞!

口コミで評判となり、台湾全土に拡大上映!稀にみるロングランヒットを記録!

あの「お父ちゃんの初七日」がタイトルを改め「父の初七日」として劇場公開されます!

【福岡】中洲大洋 3月24日~



製作・監督:ワン・ユーリン(王育麟) 原作・脚本・監督:エッセイ・リウ(劉梓潔)

出演:ワン・リーウェン(王莉雯)/ウー・ポンフォン(吳朋奉)/チェン・ジャーシャン(陳家祥)/チェン・タイファー(陳泰樺)/タイ・バオ(太保)

2009/台湾/92分/カラー/ビスタ/35㎜/原題:『父後七日』

© 2010 Magnifique Creative Media Production Ltd. Co. ALL rights reserved

提供:マクザム パルコ 太秦 配給・宣伝:太秦 後援:台北駐日經濟文化代表處

協力:日本緑茶センター株式会社、茶語(Cha Yu※)新宿髙島屋店、日本中国茶普及協会、横浜大世界、チャイナ エアライン、烏来、H.I.S. ※uの上に棒線

2012年3月3日(土)より東京都写真美術館ホール、銀座シネパトスにて“父をおくる”ロードショー!

【作品情報】http://www.shonanoka.com/

【中洲大洋】http://www.nakasu-taiyo.co.jp/eiga.html#chichi_hatu

Posted on