アジアントリビア

オッパ~と呼ばれたい!?「キッチン ~3人のレシピ~」

最近韓国にどっぷりはまっている私は、当然のように毎日韓国のいろいろ(映画、ドラマ、雑誌などなど)にふれているのですが、見れば見るほど、知れば知るほど韓国との文化の違いにかる~いカルチャーショックとますますの興味を抱くわけです。

韓国は儒教の教えがまだ色濃く残り、お年寄りや両親を大切にするというのはよく知られていますね。年上の方に対する言葉遣いにも敏感。

呼び方もいろいろで、先輩なら○○先輩(ソンベ)と言ったりしますが、一般的には男性なら年上の男性を呼ぶときは「兄(ヒョン)」女性なら「姉(ヌナ)」。女性が年上の女性を呼ぶときは「姉(オンニ)」、男性のときは「兄(オッパ)」で、特にこのオッパという呼び方は恋人時代でも結婚してからも使ってます。韓国の男性はかわいい年下の女性から「オッパ~」と呼ばれたいらしい…。

ややこしいのは本当の兄弟姉妹でもこの呼び方を使うので、最初韓国映画などを観ていると何人兄弟がいるんだ?と思ったこともありました。

さてこれを踏まえた上で…韓国映画「キッチン ~3人のレシピ~」(2009年)

モレとサンインの夫婦とその家に料理の先生としてやってきたドゥレの3人が描き出すおしゃれでかわいい映画ですが、この中で天真爛漫な女性モレは夫サンインのことを普通の奥さんが呼ぶ「オッパ」ではなく「ヒョン」と呼ぶんですね。前述の通りヒョンは男性が使う呼び方…。

この呼び方はおかしいとドゥレもサンインに尋るシーンがありますが、まさに韓国文化に触れ始めた私も最初は少し違和感がありました(笑)

モレにとって、小さい頃から一緒に遊んでいた(くっついて回っていた)大切な兄のような人だから普通に恋人やだんなさんを呼ぶオッパではなくあえてヒョンを使う…天真爛漫なようでとても繊細な彼女のこだわりがそこに見えます。夫への特別に深い愛情も…。

ただの呼び方ではありますが、韓国での呼び方の違いを知っているとちょっと感じ方が違うかもしれません。日本語字幕ではこのへんの細かい区別はないと思うので、ぜひモレが呼ぶ「ヒョン」をチェックしながら観てください。甘く心地いい響きです。

甘く心地よいと言えば、モレとドゥレの最初の出会いでのラブシーン。まぶしい日差しの中…久々に美しいラブシーンをみました…必見です!

Posted on