アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター

2016年9月15日(木)~9月25日(日)

ニュース

2015.09.30

「FUKUOKA FILM LOCATION TOURS 2015」③

福岡フィルムコミッションによる「FUKUOKA FILM LOCATION TOURS 2015」
ルートC: 楽水園, 住吉神社  レポートは広報ボランティアTさんです!

【参加者】
トルコ『望郷のうた』出演俳優: アジズ・チャプクルト
イラン『未熟なざくろ』監督/プロデューサー: マジドレザ・モスタファウィ
           主演女優: アンナ・ネーマティ
キルギス『山嶺(さんれい)の女王 クルマンジャン』
     主演女優: エリナ・アバイ・キズィ
     アソシエート・プロデューサー/出演: イディリソワ・チョルポン
ベトナム『超人X.』監督: グエン・クアン・ズン
ニュージーランド『ダークホース』プロデューサー: トム・ハーン

当日飛び入り参加のゲストを含め、参加者多数でホテルを出発。一行を乗せたバスはまず「楽水園」へ。
ガイドさんから楽水園の成り立ちや日本庭園の造りについての説明を受けた後、
庭園内の邸宅にてお抹茶をいただきました。係の人から、抹茶の前にいただく茶菓子や懐紙の意味、
抹茶の点て方や飲む際の作法について説明を受けた後、いざ試飲!!


抹茶の苦みに複雑な表情を浮かべるイランチーム、「美味しい」と話しながら、涼やかな顔で抹茶を飲むキルギスチーム、礼儀作法や言葉を熱心に学ぶアジズさん、正座に挑戦するもすぐにこらえきれなくなるグエン監督など、
ゲストの多様な一面がうかがえました。

楽水園を後にした一行は、徒歩で次なる場所「住吉神社」へ。
神主さんから神社や参拝方法についての説明を受け、参拝。アジズさんとトムさんは神妙な面持ちで参拝されていました。

次は能楽殿へ。舞台や共鳴の仕組み、バックヤードまで見せてもらい、最後は舞台の前で集合写真を撮影。その後、神主さんから各自に絵馬が配られ、一行は帰路に着きました。このツアーを通じ、ゲストの方々に福岡の魅力を感じていただき、今後福岡が映画制作の地として選ばれ、多くの作品が福岡の地から発信されることを祈ります。

☆動画もあります!ぜひご覧ください!
ルートC: Traditional Course(楽水園・住吉神社)

☆福岡フィルムコミッションによるこのツアーについては、その①をご覧ください。

共催
  • ASIA center
助成
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 公益財団法人 西日本国際財団
  • 福岡地所株式会社
特別協力
  • インドネシア共和国大使館
上映協力
  • 熊本市
協賛
  • 西鉄
  • 西部ガス
  • 九電工
  • 福岡銀行
  • JR九州
  • タマホーム
  • 正晃株式会社
  • 明治安田生命
  • 麻生情報ビジネス専門学校
  • NTT西日本
  • 東京海上日動

ページの先頭へ戻る