アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター

過去のアジアフォーカス

1992年(第2回)

1992
期 間 1992年9月11日(金)〜21日(月)
会 場 ソラリアシネマ1、宝塚シネマ2、スカラエスパシオ
内 容 18か国地域27作品(協賛企画除く)
入場者数 11,885人(協賛企画除く)
オープニング上映 めざめ(1991年インド)

福岡映画祭の目的のひとつに知られざるアジア映画の発掘がある。ベトナム映画特集で上映された9本の作品がこの目的を世界的な意味で果たすことになった。国内では国際交流基金「東南アジア祭
‘92」の一環として東京で全作品が上映され、また「河の女」や「黒いサボテン」等がNHK-BS2で放映された。国際的にはハワイ、香港等の各映画祭、ニューヨークやシカゴ等での上映会に招待され、その都度プリントが福岡から貸し出された。これは当時ベトナムに字幕を製作する技術がなく、福岡で上映したものが唯一の外国語字幕付きプリントだったことによる。 珍しいドキュメンタリーも2本上映された。モンゴルの「ハルハ河の英雄的な頁」は、日本ではノモンハン事件と呼ばれている1939年の軍事衝突をモンゴル側から撮影した作品で、当時福岡近郊からの部隊が多数参加していたらしく、高齢の観客が集まり入場者ベスト1を記録した。もう1本はバングラデシュからのビデオ作品「民衆の中の顔」で、民主主義が完全に達成されていない政治社会状況を映し出していた。

また、ベトナム人監督による「空白のページ」は、ポルポト政権下のカンボジアを描いてインドシナ半島の複雑な政治状況を示し、カザフスタン映画「少年と狼」は、なじみの薄い中央アジア地域も確かにアジアの一員だとわれわれに感じさせ、ともにアジアの多様性を伝えてくれた。

「始皇帝暗殺」(チェン・カイコー監督)では俳優としても活躍しているスン・チョウ監督は、監督作「心の香り」が中国洙江撮影所による作品だったこともあり、福岡市と友好都市である広州市が窓口となって来日を果たした。

この年から期間が10日間に延長され、映画祭情報をコンパクトにまとめたハンドブックが無料配布されるようになった。

PROGRAM FOR 1992

※日本語題の(  )内は、福岡映画祭での上映題

※作品名の後にの付いている作品は福岡市総合図書館所蔵

●ベトナム映画特集
ハノイの少女 ハーイ・ニン監督 1974/ベトナム/B & W/77min.
静か過ぎる町 レー・ドゥック・ティエン監督 1986/ベトナム/B & W/77min.
とんちんかんなボム レー・ドゥック・ティエン監督 1987/ベトナム/Color/85min.
河の女 ダン・ニャット・ミン監督 1987/ベトナム/Color/98min.
夢の中のランプ ドー・ミン・トゥアン監督 1987/ベトナム/B & W/75min.
退役将軍 グエン・カック・ロイ監督 1988/ベトナム/B & W/92min.
幸福になりたい トゥ・フイ監督 1989/ベトナム/B & W/84min.
黒いサボテン レー・ザン監督 1991/ベトナム/Color/90min.
街角の歌 チャウ・フエ監督 1991/ベトナム/Color/89min.
●アジアの秀作映画
めざめ アルン・コウル監督 1991/インド/Color/140min.
少年と狼 タルガット・テメノフ監督 1989/カザフスタン/Color/85min.
民衆の中の顔 ザキル・ホセイン・ラジュ監督 1990/バングラデシュ/Color/24min.
空白のページ ホー・クァン・ミン監督 1991/カンボジア・スイス/Color/100min.
ハルハ河の英雄的な頁〜ノモンハン事件〜 トゥデビーン・チミッド監督 1991/モンゴル/BW & Color/71min.
心の香り スン・チョウ(孫周)監督 1992/中国/Color/98min.
上海假期 アン・ホイ(許鞍華)監督 1991/香港・台湾/Color/100min.
スウォーズマン剣士列伝(剣士) キン・フー(胡金銓)監督

ツイ・ハーク(徐克)監督

チン・シウトン(程小東)監督

1990/香港/Color/125min.
ミョンジャ・明子・ソーニャ イ・チャンホ(李長鎬)監督 1992/韓国/Color/140min.
はるか、ノスタルジィ 大林宣彦監督 1991/日本/Color/165min.
福本耕平かく走りき 久保田傑監督 1992/日本/Color/113min.
●東南アジア映画
勇者の道 ユッタナー・ムクダーサニット監督 1991/タイ/Color/133min.
アナザー・ワールド チャード・ソンスィー監督 1990/タイ/Color/136min.
ハッサン軍曹 ランベルト・アヴェリャーナ監督 1958/マレーシア/B & W/121min.
パシコムおじさん ハエルル・ウマム監督 1991/インドネシア/Color/84min.
マニラ・光る爪 リノ・ブロッカ監督 1975/フィリピン/Color/125min.
●児童映画
七つの海を越えて サイド・アンジュム監督

エスペン・トーシュテンソン監督

1991/パキスタン・ノルウェー/Color/88min.
娃娃(ワワ)と子豚 コ・イーチョン(柯一正)監督 1991/台湾/Color/101min.

○協賛企画:パワー・オブ・アジア〜世紀末ヤングシネマ・バトルロイヤル(主催/パワー・オブ・アジアプロジェクト)

○ベトナムについての講演会(9月14日/スカラエスパシオ)

ページの先頭へ戻る