アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター

過去のアジアフォーカス

2003年(第13回)

2003
期 間 2003年9月12日(金)〜23日(火・祝)
会 場 ソラリアシネマ1、エルガーラホール、西鉄ホール、
NTT夢天神ホール、福岡アジア美術館あじびホール
内 容 14か国地域60作品
入場者数 アジアフォーカス・福岡映画祭2003 —18,235人
協賛企画など —4,485人
合 計 22,720人
オープニング上映 シャドー・キル(2002年インド)

91年にスタート以来の総入場者数が、映画祭初日に20万人を突破するという節目を迎え、昨年と同じ総上映本数60作品に、最多の入場者数を記録した。特に今年は女性監督の作品が目立ち、「アジアの女性監督たち」と題した部門で6作品を上映したが、なかでもクルド問題を扱ったトルコ映画「少女ヘジャル」は大きな注目を集めた。

 また50周年を迎えて変貌しつつあるベトナム映画界から、新たなタイプの作品を特集した「ベトナム映画コレクション」、人気の高い韓国映画から多様な作品を集めた「韓国映画コレクション」の部門も話題となった。

 映画祭全体としては、長編劇映画のみならず、日本の池谷薫監督が中国を舞台に撮った「延安の娘」、イランを代表するマジッド・マジディ監督が隣国アフガニスタンの国情を見つめた「裸足でヘラートまで」といったドキュメンタリー、そのマジディ監督や韓国の6人の実力派監督たちによる傑作短編群にも、多くの映画ファンが集まった。

 近年活況を呈しているタイ映画界からは、「メコン・フルムーン・パーティ」、「ワン・ナイト・ハズバンド」と新人監督の注目作2本が登場した。アジアフォーカス初参加となるオーストラリアからも新人のデビュー作「雲の下を」が出品された。

春先にはアジア地域でSARS(重症急性呼吸器症候群)が大流行し、映画祭ゲストの参加も懸念されたが無事収束し、コンコナ・センシャルマー(インド)、ニンミ・ハラスガマ(スリランカ)、チャン・キム・カイン(ベトナム)、シリヤゴーン・プッカウェート(タイ)、チェン・シアンチー(台湾)、チャン・ミヒ(韓国)といったアジア各地を代表する女優たちが、映画祭に華を添えてくれた。

 なお「アジアからのメッセージ」と題して実施したフォーラムには、福岡を“第二の故郷”と呼ぶフィリピンのマリルー・ディアス=アバヤ監督が、パネリストのひとりとして駆けつけてくれた。

PROGRAM FOR 2003

※作品名の後にの付いている作品は福岡市総合図書館所蔵

●アジアパノラマ
裸足でヘラートまで

僕らのオリンピック

マジッド・マジディ監督 2002/イラン/color/65min.

2002/イラン/color/5min.

歌って アミール・カラクーロフ監督 2003/カザフスタン/color/80min.
シャドー・キル アドゥール・ゴーパーラクリシュナン監督 2002/インド/color/90min.
少年とハーモニカ A.K.ビール 監督 2002/インド/color/80min.
灼熱の日々 プラサンナ・ヴィターナゲー監督 2003/スリランカ/color/108min.
メコン・フルムーン・パーティ チラ・マリクン監督 2002/タイ/color/119min.
マグニフィコ マーリョ・J・デ・ロス・レイエス監督 2003/フィリピン/color/123min.
心の言葉 O.バトウルズィー監督 2001/モンゴル/color/96min.
ションヤンの酒家 フォ・ジェンチイ(霍建起)監督 2002/中国/color/107min.
小雨の歌 リェン・チンホァ(連錦華)監督 2002/台湾/color/85min.
人間喜劇 ホン・ホン(鴻鴻)監督 2001/台湾/color/117min.
雲の下を イワン・セン監督 2001/オーストラリア/color/90min.
蕨野行 恩地日出夫監督 2003/日本/color/124min.
延安の娘 池谷 薫監督 2002/日本/color/120min.
●アジアの女性監督達
少女ヘジャル ハンダン・イペクジ監督 2001/トルコ/color/120min.
刑務所の女たち マニジェ・ヘクマット監督 2002/イラン/color/106min.
Mr. & Mrs.アイヤル アパルナ・セン監督 2002/インド/color/120min.
ワン・ナイト・ハズバンド ピムパカー・トーウィラ監督 2003/タイ/color/114min.
アメリカン・アドボ ローリス・ギリエン監督 2002/フィリピン/color/110min.
メタオ ヴィエト・リン監督 2002/ベトナム/color/108min.
●ベトナム映画コレクション
メタオ ヴィエト・リン監督 2002/ベトナム/color/108min.
ハノイの12日間 ブイ・ディン・ハック監督 2003/ベトナム/color/127min.
天の網 フィー・ティエン・ソン監督 2002/ベトナム/color/100min.
ゴミの山の大将 ドー・ミン・トゥアン監督 2002/ベトナム/color/100min.
●韓国映画コレクション
もし、あなたなら
フォ・ジェンチイ監督
・大陸横断
ヨ・キュンドン監督
・その男、事情あり
チョン・ジェウン監督
・彼女の重さ
イム・スルレ監督
・顔の価値
パク・クァンス監督
・神秘的な英語の国
パク・ジンピョ監督
・平和と愛は終わらない
パク・チャヌク監督
2003/韓国/color/110min.
ボリウルの夏 イ・ミニョン監督 2003/韓国/color/102min.
オアシス イ・チャンドン監督 2002/韓国/color/132min.
Lovers’ Concerto イ・ハン監督 2002/韓国/color/105min.
泣かないで ミン・ビョンフン監督 2001/韓国/color/108min.
●協賛企画:アジアのコラボレーション特集(主催/アジアフォーカス・福岡映画祭企画委員会)
T.R.Y. 大森一樹監督 2003年/中国・韓国・日本/カラー/104分
リターナー 山崎貴監督 2002年/日本/カラー/116分
KT 阪本順治監督 2002年/韓国・日本/カラー/138分
純愛譜 イ・ジェヨン監督 2000年/韓国・日本/カラー/115分
RUSH! 瀬々敬久監督 2000年/日本/カラー/110分
現実の続き 夢の終わり チェン・イーウェン監督 2000年/台湾・日本/カラー/97分
恋戦。OKINAWA Rendez-vous ゴードン・チャン監督 2000年/香港/カラー/99分
もういちど逢いたくて・星月童話 ダニエル・リー監督 1999年/香港・日本/カラー/107分
●協力企画:フィリピン・インド映画フェスティバル(主催/アジアの心実行委員会)
メイド・イン・ホンコン キドラット・タヒミック監督 1980年/フィリピン/カラー/40分
トゥルンバ祭 キドラット・タヒミック監督 1983年/フィリピン/カラー/90分
プライベート・ウォーズ ニック・ディオカンポ監督 1996年/フィリピン/カラー/65分
部族へ帰れ ハウイ・セヴェリノ監督 1999年/フィリピン/カラー/45分
メイド・イン・フィリピン ディツィ・カロリノ監督
サダナ・ブクサニ監督
1999年/フィリピン/カラー/84分
レオン・コルデロ
〜地獄からの使者
バルド・マーロ監督 1996年/フィリピン/カラー/100分
ガンガー
 〜俵万智イン・カルカッタ
鈴木健介監督 1995年/日本/カラー/86分
マザーテレサとその世界 千葉茂樹監督 1979年/日本/カラー/55分
●協力企画:中国映画フェスティバル (主催/アジアの心実行委員会)
ネオンの女神たち
[原題:美麗的魂魄]
余力為(ユウ・レックワイ)監督 1996年/ベルギー・香港/カラー/46分
鳳凰橋を離れて
[原題:回到鳳凰橋]
李紅(リー・ホン)監督 1997年/中国/カラー/90分
老人
[原題:老頭]
楊天乙(ヤン・ティエンイー)監督 1999年/中国/カラー/94分
不幸せなのは一方だけじゃない
[原題:不快楽的不止一個]
王芬(ワン・フェン)監督 2000年/中国/カラー/45分
この冬
[原題:今年冬天]
仲華(チョン・ホア)監督 2001年/中国/カラー/90分
寒夜
[原題:寒夜]
闕文(チュエ・ウェン)監督 1984年/中国/カラー/100分
トンヤンシー〜夫は六歳
[原題:良家婦女]
黄健中(ホワン・チェンチョン)監督 1985年/中国/カラー/106分
鼓書芸人
[原題:鼓書芸人]
田壮壮(ティエン・チュアンチュアン)監督 1988年/中国/カラー/114分
李蓮英?清朝最後の宦官
[原題:大太監李蓮英]
田壮壮(ティエン・チュアンチュアン)監督 1990年/中国・香港/カラー/106分
項羽と劉邦?その愛と興亡
[原題:西楚覇王]
杞然(スティーブン・シン)監督 1994年/香港/カラー/138分
人、中年に到る
[原題:人到中年]
王啓民(ワン・チーミン)監督
孫羽(ソン・ユィ)監督
1982年/中国/カラー/112分
さよなら上海
[原題:留守女士]
胡雪楊(フー・シュエヤン)監督 1991年/中国/カラー/105分
四十不惑
[原題:四十不惑]
李少紅(リー・シャオホン)監督 1992年/中国・香港/カラー/97分
王さんの憂鬱な秋
[原題:背靠背、臉対臉]
黄建新(ホワン・チエンシン)監督 1994年/中国・香港/カラー/148分
新北京物語
[原題:混在北京]
何群(ホー・チュン)監督 1995年/中国/カラー/106分

ページの先頭へ戻る