アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター

2017年9月15日(金)~9月24日(日)

ニュース

2017.08.24

オープニング上映作品決まりました!ーオープニング上映・特別上映にご招待ー  第三弾 ラインナップ発表!!

オープニング上映作品決まりました! ーオープニング上映・特別上映にご招待ー 第三弾 ラインナップも発表!! ディック・リー監督

今年のオープニング上映作品が『ワンダーボーイ・ストーリー』に決まりました! シンガポール出身のシンガーソングライターディック・リー氏が共同脚本・共同監督を務め、 自らの青春時代を描いた本作を世界に先駆け本映画祭で公開します! ディック・リー氏もオープニングセレモニー、オープニング上映に登場します! また、お皆さまの投票で選ばれる「福岡観客賞」授賞式後に、福岡フィルムコミッションが撮影支援した香港作品『毒。誡(どくのいましめ)を特別上映します。 今回、この2つの上映会に抽選でご招待いたします。お申し込みはコチラからどうぞ! 皆さまのたくさんの応募をお待ちしています。

Aオープニング上映

日時:9月15日(金)  開演:20時00分
内容:オープニングセレモニー、上映会を行ないます。
上映作品:ワンダーボーイ・ストーリー』(2017年/シンガポール/ディック・リー監督、ダニエル・ヤム監督/96分)

B 福岡観客賞授賞式&特別上映会  

日時:9月19日(火)  開場:18時00分 開演:18時30分
内容:福岡観客賞授賞式に引き続き、上映会を開催します 福岡フィルムコミッション撮影支援し、大濠公園など市内各所で撮影が行われた作品を上映。 香港の裏社会の実話を描いた、ローレンス・ラウ監督の話題作。
上映作品:毒。誡(どくのいましめ)(2016年/香港/ローレンス・ラウ監督/100分)

また、ラインナップ第三弾として、「アジアの新作・話題作」に新たに6作品が加わりラインナップがそろいました! 作品情報はコチラからご覧ください!

『ダイアモンド・アイランド』Diamond Island
 (2016年/カンボジア・仏・独・カタール/99分/監督:デイヴィ・シュー)
『ワンダーボーイ・ストーリー』Wonder Boy
 (2017年/シンガポール/96分/監督:ディック・リー、ダニエル・ヤム)
『春の夢』A Quiet Dream
 (2016年/韓国/101分/監督:チャン・リュル)
『健忘村』The Village of No Return  
 (2017年/台湾・中国/116分/監督:チェン・ユーシュン)
『花筐/HANAGATAMI』HANAGATAMI
 (2017年/日本/169分/監督:大林宣彦)
『アジア三面鏡2016:リフレクションズ』
 (2016年/日本/119分/監督:ブリランテ・メンドーサ、行定 勲、ソト・クォーリーカー)

共催
  • ASIA center
助成
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 公益財団法人 西日本国際財団
  • 福岡地所株式会社
協賛
  • タイ航空
  • タイ国政府観光庁
  • レベルファイブ
  • アカツキ
  • コニカミノルタ
  • 九州電力
  • 福岡銀行
  • 西鉄
  • 西部ガス
  • 九電工
  • JR九州
  • タマホーム
  • 正晃株式会社
  • 明治安田生命
  • beyond2020
  • タイ修好130周年
特別協力
  • テレビ西日本

ページの先頭へ戻る