アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター

2018年9月14日(金)~9月23日(日)

ニュース

2018.09.6

今年もやります!「福岡パノラマ」プログラムと上映作品紹介

「福岡パノラマ」は、映画や映像、アニメ分野で活躍する福岡のクリエイターを紹介・支援する目的で行われるアジアフォーカス・福岡国際映画祭のスペシャルプログラムです。

「福岡」をキーワードにした作品や、次世代をになう個性豊かな才能が詰まった3プログラム9作品を上映します。

 

◆プログラム1【大衆演劇×地元企業×ドラマ】

福岡の地元企業が舞台の作品を上映

【日 時】20189月22日(土) 18:30~20:30

【上映作品】『人生のメソッド~明治産業編~』(2018年/日本/99分)

監督:三天屋多嘉雄

地元企業を舞台に大衆演劇の魅力と現代劇をコラボ

福岡発! 話題の企業ドラマシリーズの最新作

作品紹介はこちら(「上映作品」内「福岡パノラマ」をクリック!)

『人生のメソッド~明治産業編~』(2018年/日本/99分)

 

◆プログラム2【地域発の映画に拘わり続ける若手監督の最新作!】

地元・福岡で活躍する若手映画監督の作品を上映

【日 時】20189月21日(金) 19:30~21:30

【上映作品】『翔べない鳥も空を見る。』(2018年/日本/99分)

監督:小田憲和

私の罪は消えますか?

おじいちゃんは孫と仲良くなるためにツイッターを始めた。

作品紹介はこちら(「上映作品」内「福岡パノラマ」をクリック!)

『翔べない鳥も空を見る。』(2018年/日本/99分)

 

◆プログラム3【福岡ショートアニメーションパッケージ】

地元・福岡で活躍するクリエイターが制作した短編アニメ作品を上映

【日 時】20189月22日(土) 13:00~15:00

【上映作品】

『AniMessage-FIFF edition-』(2018年/日本)

監督:松本浩一

 

『メカウデ』(2018年/日本)

※本作品は本編映像ではなく、PVのみでの上映となります。

製作社:TriF studio

 

『TIME DRIVER 僕らが描いた未来』(2018年/日本)

監督:山元隼一

 

『最終回のうた』(2017年/日本)

企画/演出/デザイン:白川東一(KOO-KI) プロデューサー:西村元晴(anno lab)

 

『その時、カノジョは。』(2018年/日本)

製作社:株式会社マスターライツ

 

『カリバディクス』(2017、2018年/日本)

製作社:JAPANCOUNTDOWNアニメ製作委員会

 

『ポケモンだいすきクラブ・ポケモンのうた』(2017、2018年/日本)

製作社:ポケモンだいすきクラブ

『AniMessage-FIFF edition-』(2018年/日本)
Copyright c 2002-2018 G-angle co.,ltd. All Rights Reserved.

※各作品の詳細情報はこちら(「上映作品」内「福岡パノラマ」をクリック!)

 

【会 場】すべて

ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13(キャナルシティ博多内)

会場アクセスについてはこちら

 

「福岡パノラマ」は映画祭のチケットでご鑑賞いただけます。

※1プログラムにつきチケット1枚

チケットについてはこちら

 

共催
  • ASIA center
助成
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 公益財団法人 西日本国際財団
  • 福岡地所株式会社
協賛
  • Film Development Council of the Philippines
  • SANDAAN
  • Good Luck 3
  • LEVEL5
  • G-angle
  • KONICA MINOLTA
  • 九州電力
  • 福岡銀行
  • 西鉄
  • 西部ガス
  • 九電工
  • JR九州
  • タマホーム
  • 正晃株式会社
  • 明治安田生命
  • 福太郎
  • TSUKUMO
  • beyond2020
特別協力
  • テレビ西日本

ページの先頭へ戻る