アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター

2018年9月14日(金)~9月23日(日)

ニュース

2018.09.11

TNCで9月15日(土)より映画祭の過去上映作品をオンエア!

TNCテレビ西日本で、過去映画祭で上映された作品の応援放送が決定しました! 映画祭の上映作品をテレビで見られるまたとないチャンス。ぜひこの機会をお見逃しなく!

 

9月15日(土)25:45~27:35(110分) 
『ロマンス狂想曲』(2013年・台湾)
監督:シエ・チュンイー 

役所で働く気の優しいアーチェンと、北京から祖母の初恋の人を探しに来た、美人だが押しの強いチン・ラン。2人の人探しの旅を通して、台湾と中国大陸のむずかしい関係を描く爽やかなラブコメディ。

『ロマンス狂想曲』

 

9月16日(日)25:55~28:25(150分)
『インビジブル』(2015年/フィリピン・日本) 
監督:ローレンス・ファハルド

本映画祭でもおなじみのファハルド監督が福岡市、北海道・旭川市で撮影を敢行した作品。日本を舞台にフィリピン人出稼ぎ労働者の苦悩と悲哀を描く。福岡フィルムコミッション支援作品。

『インビジブル』

 

9月22日(土)26:05~27:55(110分) ※柔道世界選手権のため最大延長30分あり
『ジャングル・スクール』(2013年/インドネシア)
監督:リリ・リザ

NGO で働くブテットは、インドネシアの森の実態を知らない上司と、外の文化を拒む森の大人達の狭間で苦しみながらも、子ども達のためのジャングル・スクールを設立する…。2014年の福岡観客賞を受賞した感動作。

『ジャングル・スクール』

詳しくはTNCホームページをご覧ください。

 

共催
  • ASIA center
助成
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 公益財団法人 西日本国際財団
  • 福岡地所株式会社
協賛
  • Film Development Council of the Philippines
  • SANDAAN
  • Good Luck 3
  • LEVEL5
  • G-angle
  • KONICA MINOLTA
  • 九州電力
  • 福岡銀行
  • 西鉄
  • 西部ガス
  • 九電工
  • JR九州
  • タマホーム
  • 正晃株式会社
  • 明治安田生命
  • 福太郎
  • TSUKUMO
  • beyond2020
特別協力
  • テレビ西日本

ページの先頭へ戻る