アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター
  • You Tubeチャンネル

2019年9月13日(金)~9月19日(木)

ニュース

2019.09.18

福岡観客賞決定‼

17日夜、ユナイテッド・シネマ キャナルシティ13で行われた福岡観客賞受賞式で、今年の福岡観客賞と、2位にあたる熊本市賞が発表されました。福岡観客賞は一般上映初日14日~16日までの3日間で、観客賞対象作品1回目の上映時の観客投票により選出されました。受賞作品と、受賞者のスピーチをお届けします。

●福岡観客賞
『シヴァランジャニとふたりの女』Sivaranjani and Two Other Women
(2018年/インド)
ヴァサント・S・サーイ監督

ヴァサント・S・サーイ監督(中央)

【受賞スピーチ】
「観客賞を受賞できたことを心からうれしく思います。この賞は、観客賞という名前ですが、『福岡のすばらしい人々からもらった賞』だと思っています。私は、今回が初来日ですが、福岡で真心のこもったもてなしと心遣いを受けて、本当に感激しております。そして観客の皆様、多くの女性の方々に感謝を申し上げます。母、妹、妻、娘たち、そして父と兄、そして私の友人にもこの場を借りて感謝を伝えたいと思います。本当にありがとうございました。」

 

●熊本市賞
『アルファ 殺しの権利』Alpha, The Right To Kill
(2018年/フィリピン)
ブリランテ・メンドーサ監督

ブリランテ・メンドーサ監督(右)

【受賞スピーチ】
「ありがとうございます。今日は、別の場所でマスタークラス(講演会)などをやっていまして、今回はそれがメインで映画祭に参加していると思っていたのですが、思いがけずこんなすばらしい賞をいただけて大変光栄です。福岡国際映画祭に参加するのは10年ぶりで、久しぶりに福岡にやってきたのですが、みなさんにこんなに温かく迎えていただき心から感謝したします。どうもありがとうございました。」

【受賞作品の今後の上映予定】

『シヴァランジャニとふたりの女』 9月19日10:15
『アルファ 殺しの権利』 9月19日(木)17:00

映画祭もいよいよ明日まで。ぜひ、映画祭でご覧ください!

 

共催
  • ASIA center
助成
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 公益財団法人 西日本国際財団
  • 福岡地所株式会社
  • 株式会社福岡リアルティ
協賛
  • G-angle
  • LEVEL5
  • KONICA MINOLTA
  • 九州電力
  • 福岡銀行
  • 西鉄
  • 西部ガス
  • JR九州
  • タマホーム
  • 正晃株式会社
  • 明治安田生命
  • NTT西日本
  • 東京海上日動
  • 福太郎
  • TSUKUMO
  • KOREAN AIR
  • beyond2020

ページの先頭へ戻る