アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター
  • You Tubeチャンネル

2020年9月20日(日)~9月24日(木)

ニュース

2020.10.6

「台湾映画祭2020」が10月8日(木)から開催!

台湾の風土や文化の香りを感じられる映画祭として、毎年人気の高い「台湾映画祭」。今年は10月8日(木)~10月11日(日)4日間にわたり、福岡アジア美術館のあじびホールで行われます。

上映されるのは、いずれも台湾映画史上に残る傑作青春映画4作品です。
17歳の少年少女のまぶしいひと夏の触れ合いを描く青春ラブストーリ『藍色夏恋』(2002年)。2008年、台湾映画史上歴代No.1の大ヒットを記録した、日本と台湾をつなぐ感動作『海角七号/君想う、国境の南』。2011年、台湾で社会現象を巻き起こす大ヒットを記録し、2012年のアジアフォーカス・福岡国際映画祭でも上映された『あの頃、君を追いかけた』。“台湾青春映画の系譜に誕生した新たな名作”として話題になったサスペンスフルな学園ミステリー『共犯』(2014年)。ぜひ、会場に足をお運びください!

開催期間  2020年10月8日(木)~11日(日)
会場    福岡アジア美術館8階 あじびホール(福岡市博多区下川端町3-1)
料金    当日 1,300円
      中高大学生 500円
お問合せ  <台湾映画祭上映実行委員会>TEL:092-781-3300(平日のみ10:00~17:00)

助成
  • ASIA center
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 福岡地所株式会社
  • 株式会社福岡リアルティ

ページの先頭へ戻る