アジアフォーカス・福岡国際映画祭

  • メディア・プレスの方へ
  • 日本語英語
  • 公式フェイスブック
  • 公式ツイッター

2017年9月15日(金)~9月24日(日)

アジアフォーカス・福岡国際映画祭2017 ボランティア募集

アジアフォーカス・福岡国際映画祭2017 ボランティア募集要項

趣旨

アジアフォーカス・福岡国際映画祭の運営を円滑に行い、アジア各国・地域から訪れる監督、出演者や観客の方々を温かくお迎えするため、運営等をお手伝いして頂くボランティアスタッフ(名称:サポーター)を募集します。

活動期間

平成29年9月15日(金)~平成29年9月24日(日) 10日間

※上記以外に会期前の8月後半から9月14日までの間の数日間,映画祭の準備のため、お手伝いいただくことがあります。

活動時間

9:00~22:00

勤務シフト

  • (1) 9:00~13:00
  • (2) 12:00~16:00
  • (3) 15:00~19:00
  • (4) 18:00~22:00

※(1)~(4)全て選択(終日勤務)も可。2つや3つの連続勤務も可。
※勤務シフトについては、上映作品により前後する場合があります。

活動場所

キャナルシティ博多、ぽんプラザホール

※上記以外に、宿泊ホテル(博多区)への送迎などアテンド業務をする場合もあります。

主な活動内容

サポーターの主な活動内容は、下記のとおりです。
複数の業務をまたがることが出来ませんので、いずれか一つを選んでください。
また、今年度、新たに事務局とともに映画祭を運営支援する「チーフ」職を設けました。
より深く映画祭に携わりたい方に「チーフサポーター」として従事してもらいたいと考えていますので、ぜひご検討ください。
その他、会期前に行うチラシ発送作業等の事務局をサポートする活動もあります。参加可能な方は、ぜひ応募フォーム(日程の都合)に記入してください。

●チーフサポーター

事務局とともに映画祭を運営するサポーターの上位ポジション。
通常のサポーター業務に加え、サポーターの活動支援(業務内容説明)や連絡調整もフォロー。
映画祭の運営や全体の流れを間近で学べるチャンスです。映画祭により関与したい方だけではなく、イベント運営などを経験したい方にとっても絶好の機会となっております。4日以上シフトに入れる方など映画祭に携われる方を大歓迎しておりますので、ぜひご応募ください。

    

●サポーター業務内容(兼務不可。いずれか1つを選択)

 

(1)運 営:「映画祭の顔」として来場者の対応がメインの業務

  • ①総合案内でのIDパス渡しや来場者確認。
  • ②上映作品ポスター掲示やアンケート用紙準備などの上映事前手配
  • ③チケットのもぎりや再入場者確認などの上映受付業務
  • ④アンケート回収や掲示ポスターの回収などの上映後整理業務
  • ⑤ゲストが休憩・滞在するラウンジの受付業務
 

(2)記 録:映画祭のイベント等幅広い点を撮影し、保存することがメインの業務

  • ①スポンサーパネルや各種ボードなどの会場風景の撮影
  • ②来場した観客の模様を撮影
  • ③ゲストのサイン会撮影
  • ④舞台挨拶の撮影
  • ⑤Q&Aの撮影

※カメラの持ち込みOKです。ご自身のカメラで素敵な一枚を撮ってみませんか?

 

(3)アテンド:ゲストが快適に滞在できるよう支援することがメインの業務

  • ①監督や俳優・女優のアテンド
  • ②ホテルへの送迎
  • ③国際会議場など、別会場への送迎
  • ④インタビュー会場へのアテンド

※話せる言語をフルに活かしてください。

応募条件

サポーターの応募条件は、下記のとおりです。

  • (1)活動期間中(9月15日~24日)に2日以上かつ1日4時間以上活動できる方
  • (2)18歳以上の方(高校生不可)
  • (3)映画祭からのPCメールを受信でき、シフト表などのファイルが受け取れる方
  • (4)やる気があり、責任をもって活動できる方

※9月上旬に説明会(平日及び休日に各1回)を行いますので、参加していただきます。
※アテンド・ボランティアについては、業務の性質上終日できる方、連続して4日以上できる方を優先させていただきます。

☆☆大歓迎☆☆

  • ・平日含め、会期中5日以上活動できる方
  • ・映画祭期間前準備もお手伝いいただける方
  • ・好奇心が旺盛で写真撮影が得意な方

募集期間

平成29年7月21日(金)~平成29年8月4日(金)

募集人数

60名程度

応募方法

公式ホームページの「応募フォーム」に必要事項を入力して申込みください。

説明会

映画祭のサポーター活動内容及びシフトについて、9月上旬に説明会(平日及び休日に各1回)を行います。

報酬等

サポーター活動に伴って生じる食費及び交通費等の諸経費は、ボランティア自身の自己負担とし、無償(無報酬)となります。ただし、交通費相当分として4時間従事につき一律500円を支給します。
※8時間従事された場合は、1,000円。

支給物

サポーターへの支給物は、下記のとおりです。

  • (1)映画祭オリジナルスタッフTシャツ
  • (2)映画祭カタログ
  • (3)映画祭スタッフパス
  • (4)交通費相当分として4時間従事につき一律500円

保険の加入

主催者の負担でボランティア保険に加入します。(個人負担はありません。)

個人情報の取り扱い

個人情報については、映画祭運営のために使用するものとし、関係法令に基づき適正に管理します。

守秘義務

サポーターは、正当な理由がなく、その活動上知り得た個人に関する秘密を漏らしてはなりません。また、サポーター活動の終了後においても同様とします。

今後のスケジュール(予定)

8月4日(金)
募集締め切り(サポーター応募者→事務局)
8月5日(土)~30日(水)
個別シフト調整
※この期間でシフトに関する対応をいたします。
8月31日(木)
シフト表送付(事務局→サポーター応募者)
9月1日(金)~8日(金)
サポーター説明会
※平日1回、土日で1回。
共催
  • ASIA center
助成
  • 芸術文化振興基金
特別協賛
  • 西日本シティ銀行
  • 公益財団法人 西日本国際財団
  • 福岡地所株式会社
協賛
  • タイ航空
  • タイ国政府観光庁
  • レベルファイブ
  • アカツキ
  • コニカミノルタ
  • 九州電力
  • 福岡銀行
  • 西鉄
  • 西部ガス
  • 九電工
  • JR九州
  • タマホーム
  • 正晃株式会社
  • 明治安田生命
  • beyond2020
  • タイ修好130周年
特別協力
  • テレビ西日本

ページの先頭へ戻る